お見合い時の身だしなみ(男性)

お相手と会う時に最も大事なことは、清潔感です。普段から清潔感のある生活を心がけましょう。
お相手とご対面する前に一句。「会う前に 確認しよう 身だしなみ」

髪・髭・鼻毛を整える

お見合いは第1印象が一番大事です。
特に大事なのが、身だしなみです。当たり前の事ですが(笑)

身だしなみにも色々ありますが、まずは「髪の毛」、「髭」、「鼻毛」です。

ハゲてるから髪の毛のセットはいらない!
ということではありません。むしろ髪の毛が薄い人ほどセットします。

寝ぐせやボサボサ頭ではイメージが悪くなるのは当たり前。
お見合いする相手は将来の奥様なのかもしれないのです。

また、髭もちゃんと剃ってないとダメです。
朝剃ったのに会う時には伸びてきた。これはお相手からすると剃ってないと同じです。
あと、剃り残しにも注意しましょう。

そして、鼻毛!
これはもうね、「全部抜いてやる!」ぐらいの気持ちで整えた方がいいです。
1本の鼻毛がお見合いをダメにします。いや、本当です。
鼻毛さんが、お相手と話してる最中に「こんにちは♬」なんてことのないようにしましょう。

 

待ち合わせ時間に余裕があるなら、お見合い当日に美容院へ行き整えるのが一番です。
時間がないときは、せめて家を出る前にきちんと整えて、
お見合い時間の15分前には必ず現地に到着し、トイレで最終チェックをしましょう。

 

スーツ+シャツ+ネクタイ

カジュアルな恰好よりも、初めの印象を良くするならやっぱりスーツが一番無難です。
というか、ジーパンやジャージで行く人がいたら見てみたい…。

あと、ジャケットとパンツの組み合わせもいいと思います。

スーツにも高い安いありますが、値段よりも大事なのは「シワ」と「サイズ」です。
高くて恰好いいスーツを着ていても、シワだらけならアウト。
ダボダボのサイズが合っていないパンツもアウト。

安くても、シワがなくてサイズの合ったスーツであれば大丈夫です。
金銭的に余裕があるならお見合い用のビシッとしたスーツを1着用意していた方がいいですね。

スーツの色は「ネイビー」か「グレー」がいいと思います。
「黒」はちょっと・・。冠婚葬祭用!?って突っ込まれますよ。

あと、中のシャツは明るめの方がいいですね。
ネクタイも柄を重視するより、清潔感が伝わる色重視で行きましょう。
シャツの色と被るより、違う色でコーディネートしましょう。
シャツが白なら淡い色のネクタイならある程度合うと思いますよ。

 

革靴と鞄

私はセカンドバッグを昔はよく愛用していました。
妻に当時どんな印象だったか聞くと・・・。
うん。お見合いではやめた方がいいです(笑)

無難なのはビジネスバッグだと思います。

最近流行っているリュックやポーチはお勧めしません。
荷物背負ってどこ行くの?なんて思われたらたまりませんからね(笑)

黒か茶色のビジネスバッグで物を詰めすぎずに行きましょう。

 

あと、その人の人柄が一番はっきりわかるのは「靴」です。

靴がきれいな人は清潔です。靴が汚れている人はだらしないです。

そうです。どんなに身だしなみを整えても、靴を見ればすぐにその人の人柄がわかります。
これ、営業してる頃に教わったことなんですけど、確かに社長クラスの靴はみんな綺麗です。

「だったら運動靴で行けばいい。」
なんてことはありません。完全にアウトです。ウケ狙いでもダメです。革靴のみです。

革靴をお見合い前日から磨き上げておきましょう。ワックス塗るぐらいで丁度いいです。
色は黒か茶色がいいです。

まあ、あくまで私の私見ですが、参考にしてもらえればと思います。

 

【婚活leeapについて】

・男性のお見合い時やデート時の服装ってなかなか難しいですよね。
そんな悩みを一瞬で解決してくれるのが「婚活leeap」というファッションレンタルサービスです。
あなたに似合う服装をプロがラインナップ!
プロが選ぶファッションを勉強し、いずれ自分のファッションに取り入れてはいかがですか?